Calendar
2020年9月
« 4月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

Is This Just Fantasy?

GHS / Nickel Rockers

弦をローラーでなめらかに加工しているらしく、その指に吸いつくような感触がいつまでも弾いていたい気分にさせてくれる。音(特に低音)の分離がよく、ダウン・チューニングにしてもその効果は顕著に感じられる。
レス・ポールにドロップCで張ったが、それでも低音がクリアに聴こえた。中音域のおいしい部分がちゃんと出てるという事だろうが、その分高音域が丸い気もする。
マホガニー・ボディなどの甘いサウンドのギターとの相性は非常に良さそうだね。
ただ、このなめらかで引っ掛かりのない手触りが賛否を分けそうだ。

演奏性:★★★★ / 音:★★★ / チューニング:★★ / 耐久:???

ROTO SOUND / R10 Roto Yellow

「ロックからジャズまで幅広く対応」という宣伝文句どおり、派手さはなく、特徴的な音がするわけではない。テンションが若干弱めでベンドなどはしやすいのが救い、というかそこが強みなのかな…。個性の強い弦から張り替えると物足りない気持ちになるかも…。

演奏性:★★★ / 音:★★ / チューニング:★★★★★ / 耐久:???

★は完全に主観。あとでどこかにまとめようかな…。

JIM DUNLOP / Ultex Sharp

今まで Tortex Wegde が自分に一番合ってて、数年ずっと使ってたんだけど、先日弦と一緒に買ってみた Ultex Sharp があまりにも弾き易いので久々にピックを変えるかも…。ただ、まだ大人買いした Tortex Wedge がだいぶ余ってるんだよね(笑)

Guitar Hanger18

ギター壁掛けしてもう何日か経つ。持ってるギターの中でも重いレス・ポールとディンキー・カスタムの2本をぶら下げても倒れてくる気配は一切ないので、これ以上の補強は必要ないかな…。使ったのは基本的にはホームセンターで売ってた2000円くらいの間仕切りとギターハンガーだけだけど、色々と細かい補強をしてるんで、これもあとで別に書こうかな…。

まずは metaluranus.com を再稼働させないと始まらないな。なんとか(ないけど)盆休みくらいまでには…。

Leave a Reply

Tk Abruzzi
Links of Uranus
Archive

Top